麻雀推奨

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真弓監督 城島に虎投との麻雀推奨

密かな持論もそうおかしな考えではないのかな、キャッチャーの配球なんかにはよく似た面が多くあるなんて持論

勝負すべき場面で勝負して振り込むのと、降りるべき場面でのアホな振り込みが全くの別物なことだとか

馬鹿な打牌は、それが結果的に振り込みにはならず、自分の上がりになったとしても、決してほめられたものではないとか

未知の相手の場合との対戦での探りとか

運気や勝負事には「流れ」というのが確かにあって、それもコントロール不可能ではない、とか

目先の局面より、もっと先を見る必要があったり

ツキのあるやつを調子に乗せないための作業が必要だったり

オーラスのトビ寸前からトップになれる時があったり

野球がそれだけ運の影響が大きいスポーツで、麻雀は技術や経験が有効なゲームだから似て当然なのだろうと思う

運というのは悲しいかな平等ではないが、最悪の時も常に集中し、少ないチャンスにミスをせず最大限に生かすことが大事なのも同じだ

選手がプレイ中に麻雀をイメージしていることなないだろうが、観戦中に感じることは良くある

しかしデイリースポーツなんて今まで完全に無縁だったのに、最近はスポーツ誌買うならデイリースポーツだったりする

黄色い服を好んで着るようになる日は近そうだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク