Roon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ネットワークオーディオ

AG-H600 & DAC8741とHUD-mx1 AG-H600 これは9年選手で数年前から時々ごねる ...

ネットワークオーディオに興味はなく、DLNAとかはなんとなく知っていた程度でNT-505を選んだからRoonはもちろんOpenHomeも初耳

せっかくだからと無料の簡単なやつから使ってみると便利で音もいい

で、NT-505はRoon Readyとからしい

クソ高い

Join 100K+ music lovers who have elevated their listening and music discovery experience • Your music in one place • 800+ Audio devices supported • Connect with...

イマイチよくわからんけれど

年間$119.88の音楽鑑賞ソフトウェアらしい

嗜好品だし、高音質な再生環境でも無料で構築するもんじゃないかと

オーディオマニアは金銭感覚が狂ってるから通用するんだろうけど、永久ライセンスが$699.99の音楽鑑賞ソフトウェアとか気が狂ってるとしか思えんが

コアはNASに

統合音楽再生なRoonを使うにはWindowsPCなんかにインストールするのがわかりやすい、他の方法もわからないし

で、そのPCをコアに設定するのが普通だとかいう解説があるけど、それじゃあただの高機能・高音質プレイヤーに年間$119.88払うことになる

自分も最初はWindowsPCをコアに設定したら、確かにネットワーク経由で高音質再生できるしスマホからリモートコントロールもできるが、Windowsのアプリを閉じたらそれで全部終わってしまう、まあ当然のことなんだろうけど年間$119.88の価値には程遠い

Roonのトライアルは中止予定で使うのやめてTEAC HR StreamerとMinimServerのアホっぷりを治す努力をすることにした

assocbutt_gr_detail._V371070194_

アホにはアホは治せないってことで進展は全くなくても、ネットワークオーディオが便利で高音質なことだけはよくわかったから、Roonもまともに使ってみたくなり考えた

NASをコアにすればいいじゃね、と

コアを再設定するにログアウトがうまくできいやら、IPアドレスを入力しないとNASを見つけられないやらあったけれど

正解!

バカ高いだけのことはあるかも

見た目はWindowsPCをコアにした時も同じだったけれど、今度はWindowsアプリの起動は不要でリモート操作できるしこのアプリを止めても大丈夫

Roon Server

こんな寂れた置き場所を思いついたのはかなり前のことだけれど 最初の本命は このクラスのNASは評判を見る限り機能・性能とも...

これはなんだかよくわからない

NASはメモリも増設済みでオーバースペック気味で、Roon ServerがRunningなのは確からしいが、QTSからは何もできんしわからんが、

必要な設定はWindowsやスマホのRemoteから日本語でできる、よくわからんことも多いけど問題はない

RemoteはWindowsPCからでもAndroidスマホからでもアプリさえ動けば端末の制限は特にないらしく、かなり自由にあちこちからレスポンス良好に操作できる

他の端末でいじってた時の反映レスポンスもよく、Creditなんかの情報の紐付けも上手

いちいちネット検索とかで調べてたのが、相当便利で使える

紐付けが上手だから勝手な選曲も上手でほったらかしにもできる

バカ高いことは確かだけど、マニアじゃなくてもその価値はあるかも

vs Amazon Music HD

最近ほとんどAmazon Music HDで、「他は不要」とも思っていたのがちょっとピンチかもしれない、Amazon MusicのRoon対応もあり得るんだろうから対抗ってことにはならないのかもしれんが

USBケーブル

両方で13,000円強という、ただの電源プラグ、こんなオーディオ用でなければ、それぞれ数百円で手に入るパーツだけど オ...

最近は伝染病も落ち着いているもNT-505付属の電源ケーブルになんぞには当然手もつけていないが、USBケーブルに関しては「良質なものであれば十分」という考えで普通のものを使っていた、そんなのの使い古しじゃあNT-505に失礼かなと購入済み

assocbutt_gr_detail._V371070194_

まあ十分だろう

で、いろいろ聴き比べてみようかと

日本の音源はボッタが過ぎる!!

ハイレゾ音源を溜め込みたいところだけど

このオネエチャンの声は好きだけど、¥4,481とか無理だろ、セールで¥2,445だから購入したけど、それだって「安い!」とは思わない

日本で買うのはいろいろ難しいけど、こっちのセールは¥1,500程度

なんだか情けない

Roonの圧勝

USBケーブル交換後の音質改善は思いの外明確でAmazon Musicの音も改善されたが、UltraHDと同等なハイレゾ音源をRoonで聞くと明らかに優秀

WindowsPCからのUSB再生にはまだ改善の余地があるとは思うが、カオスで微妙な差なことばかり

Roonなら全部迷うことなくおまかせで高音質

問題はハイレゾ音源

ボッタなonkyoなんぞからの購入は意地でもやめようと思った

qobuz

最近までなんとかなったらしいが、残念

期待して待つしかないね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク