自作電源2号 その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

予想通り相当悪戦苦闘した

IMGP0998.jpg

過程を記録する余裕などなかったが、なんとか形にした

IMGP1002.jpg

加工は不細工なのは必然だけど、四角い穴の上手な開け方とかも知らないから

IMGP1004.jpg

まあまあ、かな

パーツ代で2万円強

回路はむき出しの1号と同じ

ネット情報はホント便利で使える 回路知識なんて皆無でも、アルバイトとかでハンダ付けの経験があるだけでこの程度は何とかなる ...

完全にオーバースペックと思われるトランス、ダイオードブリッジをショットキーバリアに、配線にOFC0.9mm金メッキ裸線、インレットはオヤイデのプラチナ&パラジウムメッキ

それにDCプラグ

自作電源にはむき出しなこと意外、不満は皆無だけど f オヤイデにとっても面白いものを発見 ハンダつげもした...

ケースに入れてそれぞれちゃんと固定したから、振動を含めたノイズ減少効果、などといろいろあるけど、音質向上は期待してない

今まで通り鳴れば、と

IMGP0948.jpg

Roos Jonker

相当多彩なお姉ちゃんらしい

全部一人でやってるらしいのが何曲かあって、面白いっちゃ面白いが、いまいちかな

その、いまいちだった感じのが1段良くなったような、気がする

assocbutt_gr_detail._V371070194_

いろいろ聞いてみたけど、やっぱり良くなった気がする

まあ、良いことだ

3端子レギュレーターの音はいまいちらしい、捜すと、ディスクリート回路もいろいろ見つかるし、なんとかなりそう さらに、こんな素晴らしいも...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク