WiMAX 2+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004.jpg

WiMAX2+に変えたのは2ヶ月くらい前

通信速度に不満はなかったし、Venue8のスペックに対して丁度よいとも思っていたから

「史上最大のタダ替え大作戦」なんてのに踊らされたわけでもなくて

2015年春以降、WiMAXのデータ通信速度が以下の通り変更となります。

[下り速度]順次エリアごとに最大40Mbpsから最大13.3Mbpsに切り替わります。
[上り速度]WiMAX 2+対応エリアおよびその周辺では、最大10.2Mbpsとなる場合があります。
※WiMAX 2+エリアの通信速度は低下しません。

WiMAXエリアにおけるデータ通信速度変更に関するご注意

なんてのが問題なわけだけれど、要するにほとんどWiMAXが2+に移行するってことだから、全て無料なのは今だけのチャンスなんてことは多分ない

最初のルーターを紛失したせいで妥協して使ってる、ピンクのルーターは気に入らないでいたから

010.jpg

008.jpg

コンパクトになったっていうより薄くなっただけかな

胸ポケットなんかには入れやすくなったかもしれないけれど、黒と言うこともあって、どこにあるか見つけにくくなったから何とも言えない

電池の持ちも悪いし、サイドにあるボタンも、小さすぎてチープだからとっても使いづらい

010.png

計れば確かに速くなってる、その恩恵を感じるようなことはほとんど無いけれど、ルーターの感度が良くなっているのか、若干受信しやすくなった

約2年間は速度制限はないと言うことだけど

2015年4月以降、直近3日間の合計が1GB以上となった場合、混雑エリアにおいて速度制限をさせていただくことがあります

WiMAX 2+の充実サービス内容 ※11

よくある通信速度制限(月間7GB超)も2年目以降はあるかもしれない

普通のウェブサイトなんかの文字情報や静止画なんかなら簡単には到達しない通信量だけど、そのためだけなら高速通信は必要ない

高速通信の恩恵を受けやすい高画質の動画再生やオンラインゲームなら簡単に到達する通信量だけど、何のための高速化なのか

速度制限がどうなるかはまだ不確定らしいけど

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク