Adrian Beltre

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

良い面ばかり機能して勝ち続けたと思ったら、悪いところがしっかり機能して負け続ける

どのあたりが実力なのか、俺的には、実力はもう少し上と見てる

長年とんでもない藪医者にとんでもない高額の藪治療を受けていたのが、まともな医者、たぶん優秀な医者にかかっている、正しい治療をすることで、表面上悪化するのはよくあること

「野球はピッチャーだ」というのは定説

なぜかと問えば

「打撃は水物だが、守備は計算できる」らしい・・・

俺的にはピッチャーほど当てにならないものはない、良くも悪くも

バッティングの方がシーズンを通せば予定通りに収まる、想定外の不調やブレイクがあるのはピッチャーと同じだけど、なんつうか、収まり具合は想定内なことが多い

相変わらずの説明馬鹿だけど、要はここ数試合の城島などは想定通り、彼は基本3割打者ですもの

スポンサーリンク

Adrian Beltre

Adrian+Beltre+Seattle+Mariners+v+Los+Angeles+65wtvJwL4Bgl

彼ほど見る価値のある選手は少ない

並外れた運動能力を非効率に使う姿は何とも言えない

別に馬鹿にしているわけでもなければ、賛美でもない

彼の運動能力を生かし切ればSEA移籍前年の数字あたりが本物だろう、もう、2度と拝めそうにないが

見た目通り、野性的に直感的アバウトなプレイに徹すれば、波があっても絶好調時には手がつけられない状態になってくれそうなのだが、たぶん彼の内面は多くの日本人に近く生真面目に解決策を模索するのだろう

右打ちがどうのとこうのと、解説の方などはうるさく仰るが、彼の運動能力に対してはどんなアドバイスも的確ではないだろう

もちろんおいらにも名案なんてない

どのみち彼が覚醒することはないだろうが、俺的にはそんなことはどうでも良い

気がかりなのは、今年のBeltreが精彩に欠けることだ、運動能力の低下が原因だと、いったいどの程度の下降線を描くのかも予想不可能だろう

問題はBeltreの収まりどころだけど、運動能力の低下を考慮したとしても例年通り、だと思う、大爆発はないまでも、今少しまともではないか・・・と

今年のSEAは3遊間にかかってる、たぶんだけど

別に今まで以上に成長する必要などなく、例年通りで十分

そうそう、やっぱり野球は3遊間だかんね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. JUN.K より:

    最近は、ガメデでまじめに経過も追っていないし、映像も全然見れないので彼に関してのコメントはなんともはやですが、なんだろうね、彼って。

    加えて、いわゆる一部投手の起用と投壊に関しても、NPBではあんまりありえない”ベースボール”事情なので、もはやコメントのしようがない。

    ま、だけどPが持ちこたえてくれれば試合は勝てる、これは事実ですわ。

    昨日のスウィーニーからの投手継投で完封なんて、奇跡じゃないかと!^^

  2. Pen.Jr より:

    ファルケンボーグが続けてに2勝目
    こちらも奇跡かも

    とりあえず、楽天連敗ですね
    あまり見れてないのですが、松中が外れておじさん2人頼みでなくて良い感じの勝ち方をしてるようですから、野村さんをめちゃ不機嫌にさせられるかも、です