電源極性とアース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電源の極性は「検電ドライバーとか使うのが手軽で簡単」ということで持っていたが、知らない間にばらばらになっていて、しかもパーツが足りないらしく復元できなくなっていた

テスターを使えば良いはず

よくよく考えれば、検電ドライバーなんて素人には不要で、テスターは素人でも必要になる

意外とテスターを使っての極性合わせとか教えてくれなかったりするけど

http://homepage3.nifty.com/JunOk/audio/guppower.htm

とか、親切なところはすぐ見つかる

テスターを AC にして、片っぽを握って、ホット側はこんなもん

IMGP1052.jpg

俺の体は、ほとんど大地アースになっていないみたいだ

クール側なら

IMGP1048.jpg

と極性が正しいのがわかる

アースの確認は

IMGP1056.jpg

ちゃんと 100ボルト以上出てるから OK

ちなみにクール側は

IMGP1055.jpg

導通テストはよく使う

ケーブルやタップの自作なんかでも、ちょっとまともなテスターがあった方がいいよ

と言う話

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク