SST-TJ11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMGP0438.jpg

噂通りヤマトの運ちゃんがヒーヒー言って持ってきた

おいら肉体労働系だから重さは気にならないけど、でかい

前のも箱がでかくて困ったけど、さらにでかい

HDD RAID派には一番気になるところ

IMGP0445.jpg

IMGP0448.jpg

このまま使えるとしても、この雑な処理は何とかして欲しいところ

組み込み開始

とにかくこのホットスワップ何とかは、使えないから外す

IMGP0451.jpg

結構面倒だけど問題ない

IMGP0463.jpg

どう納めるつもり?な状況

とにかくでかいケースのくせに、最短の引き回しが出来るものだからケーブルが余りまくる

さすがに電源から5インチベイの一番上は遠いけど、それでも、ケーブルが長めの電源なら余裕でとどくんじゃないかな

今使ってる電源Acbel R9のケーブルは全部短めだけど、それでもほとんど困らない

IMGP0465.jpg

まあ、何とでもなるもの、慌てず、慎重に、器用な方じゃないけど、それが大事

ただ、このケースでかいだけあって器用さは要求しない、指も入らないようなところとかほとんど無いし、いろんな穴がデカイから

裏配線とか流行だけれど

IMGP0468.jpg

ちなみにこの8ピンコネクタは、余裕ではないけどこのまま通り抜ける

「裏配線用の穴だよ」っていうのはないけど、いろいろ出来ると思う

IMGP0472.jpg

それほどがんばらなくても、というか、かなり適当でもそれなりにはまとまる

IMGP0473.jpg

「もっと最後までがんばれよ、おまえ」なところだけど、この18センチファンのコーナーがいまいちうまくない、いきなりケーブルに無理させることは出来るだけやりたくないし

まあ、初日だし

組み込み完了(仮)

IMGP0489.jpg

思ったよりは絶望的ではない、白系のリムーバブルケース

ちょっとしたアクセントってことに、なにせ、白系トレイが7台ほどあるし

IMGP0483.jpg

バックパネルに上からアクセス出来るのは、とっても具合がいい

IMGP0476.jpg

予想以上に余裕はあって、これでもちゃんとフタは閉まる

IMGP0479.jpg

ウィンドー付きとか興味なかったけど、結構使える、ギミックではないらしい

細かいことは気にしない

まあ、このケースに限ったことじゃないけど、昔の星野なんかの日本産ケースから乗り換えると、かなりガッカリさせられる部分は変わらず

50,000円に見合った作りを期待するなら、やめた方が良いかもしれない

さらに組み立てが雑だからねじなめてたりもする、普通に

不要なギミック

RAIDカードの使用が想定にない、6台分のHDD ホットスワップなんて、誰が望むのか見当も付かない

でも、別にこのままの方がいいよ

なにせ、直ったところで買い直せるわけねえし

他人が喜ぶのはむかつくからね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク