正義は儲からない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正義、ATOKの辞書では

  • 道理・道徳にかなっていて正しいこと。正しい道義。
  • 正しい意味。正しい解釈。

英訳すると、justiceかrightになるのかな?

rightは単に正しい当意味で、正義とはちと違う、かな?

justice : 公平、公正、<…>を実物どおりに表す、<…>を正当に評価する。

と、justiceを調べると面白い

一応クリスチャンの端くれだけど、教会は嫌いだし聖書を読むのも希だから、まあなんだけど、宗教は正義であるべきと思う

正義の味方とかTVドラマでもあるけど、少なくとも最近のTVは正義とはほど遠い

映画やドラマに出てくる正義の味方達は悪を退治するが、さあ、よくわからない

正義とは、正しいことを積極的に行うこと・・・・違わないけど違うと思う

地球の裏側の悲惨な子供を救うのも良いが、正義とは、それに反すると思うことやらないことじゃないかと

屁理屈をこけば、例えば目の前で知らない誰かが転んだとする。そこで積極的に助けるのが正義ではなくて、無視してやり過ごすことが正義に反すること・・・だと思う

要するに、身の回りの、極身近な正義を貫くだけでも結構大変だったりするが、皆が極身近な正義を貫けば地球の裏側の悲惨な子供にも届く、というのもは理想過ぎてほど遠いが真実だろう

何も悪を見つけ出して退治する必要など皆無だろう

ちゅうかそんな余裕は無いのが普通だろう、というより悪を見つけ出す作業が正義なのか怪しいし、退治するのはもっと怪しい

問題は「正義は儲からない」といこと

大抵は割を食う

大切な家族や会社を守るためには、「justice」が「right」な選択ではない時がとても多くあるようだ

正義を貫けば信用を得ることが出来るだろう、そして「信用はとても儲かる」だろうが、割を食いながら正義を貫いて儲かるほどの信用を得るのにはどれだけ時間がかかるの?

答えは「本当に必要な時に」ということじゃないかと、「本当に必要な時」に得られることを信じるのが、宗教なんだと思ってる

こんな世の中だから、正義を貫くことなど勧めはしないが、一つだけ要求したいことがある

正義に反した時には誰しもその自覚があるはずだ

だから、そのことを素直に認めて少しでも修正して欲しい

だから、その時のことを正当化して曖昧にしてしまわないで欲しい

皆、儲からないことは嫌いだろうけど

信用を得たところで、その儲けを維持するためには正義を貫き通す必要があるから、結局割を食うというある意味悪循環?が待っているだろうけど

ほんの少し、面倒なことをこなせば済むことは結構あるはず

ほんの少し、おいしい儲けに目をつむれば済むことも結構あるはず

ウインク一つで済む様なこと

おいらはというと、また、面倒で結果の見えないことをたくさんしないといけない

RAIDボードとか何とかは、しばらく後回しだ

その愚痴だったりする

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 正義は儲からない | kaisyun-19-bbs.com より:

    […] 正義は儲からないのです。 […]